2011/09/27

皆さん、秋を感じましょう

秋の空

「最近、空が高くなったなあ」と感じませんか。

天高く馬肥ゆる秋、、、高秋 といわれるように、秋の空は何故か高く感じます。

 

でも、空の高さは年中ずっと同じです。

春夏は湿度が高くなり、空高く湯気のように湿気がのぼっていきます。

そうすると、上空が白く霞んで見えるので、空の奥行き感が無くなり、低く感じます。

逆に秋は空気が乾燥し、湿気が無くなる事で霞みが減ります。

そして、空が青く澄んで見える事によって、より奥行きが出、高く感じるのです。

 

つまり、空の高さが変ったように感じるのは、目の錯覚です。

こう言ってしまうと、ロマンも何もありませんけど。。。

 

それはさておき

芸術の秋です。

色々な食べ物が美味しくなります。

これから山の色もどんどん変わっていきます。

 

虫の音が深まる今日このごろ

秋は秋らしく・・・

 

 

 

 

PARK DESIGN|歯科医院  飲食店  物販店の店舗設計・デザイン

View or Post Comments

Back to Main Content

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Please fix your errors.

Share

Back to Main Content