2010/02/21

読み解く楽しさを体験する〜セシル バルモンドの世界

セシルバルモント-1

先日、東京オペラシティで開催中のセシル・バルモンド展に行ってきました。

世界の様々な建築に関わっている構造デザイナーです。

そこで、ちょっとした驚きが、
セシルバルモント-2
九九の九の段が、計算しなくても両手を使って表現できるんです。

よく考えれば単純な事ですが、何でも最初に思いついた人は、やはりすごい。
他にも何となく奇麗だなあ、すごいなあと思わせる作品が並んでいましたが、

説明を読むと、そういう事か! と驚かせる物が多数。。。

じっくり読み解くと、すごさのわかる建築展覧会でした。

 

 

 

PARK DESIGN|歯科医院  飲食店  物販店の店舗設計・デザイン

View or Post Comments

Back to Main Content

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Please fix your errors.

Share

Back to Main Content