2016/10/25

こころをみたすもの

yokamura02

久しぶりに、古い友人に会いました。

学生時代にインテリアデザインを共に学んだ仲間で、出会って22年。

気がつけば人生の半分以上のおつきあい。きっともう、一生の友であろう人たち。

妻、母、嫁、いろいろな役割が増え、それぞれに仕事を持ち、出会った頃のように、

身軽にすぐ会えるというわけではないけれど、なんだかんだと理由をつけて年1.2回会える年もある。

そして会えば、昨日も会っていたかのような、そんな気がおけない間柄。ありがたい。

集まれた友人は5人。夫や子供を含めると合計17人。あっという間に団体様。

今回は借りていたベビー服を返したり、サイズが小さくなって着なくなった子供服も一緒に持って行ったのですが、

帰るときには別の大きなサイズになって帰ってきた。とても嬉しい。

子供の成長に合わせて、不要になるサイクルの早い子供グッズを、心残りなく手放せるのは、使ってくれる人がいるから。

捨てるのとはちょっと違う、心が満たされるスッキリ感。

そして田舎の自然の中で、心も体もパワーもらいました。

帰りには、無農薬の自家製野菜も、お土産にいただきました。

里芋はグリルで焼いて、塩をつけて。黒豆は塩茹でして、サツマイモは蒸しパンにと、

食べれば体の中からイキイキと元気になる。

こうしてまた人の体は食べたもので作られているんだな、と再認識するのです。ありがたい。。

 

 

View or Post Comments

Back to Main Content

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Please fix your errors.

Share

Back to Main Content