2013/09/24

かもしだすモノ

場と物

とある民家の片隅にあった、無造作に置かれた石臼たち。

だけどなぜか、とても美しい風景に感じました。

 

年月を重ねた杉板の壁、

使いこまれた石臼、

色あせたホウキ、

色違いの庭石や落ち葉、土、、、

全てが深みのある、いい雰囲気を醸し出しています。

 

ただそこにあるだけで美しい。

そう感じるモノに出会えただけで、嬉しくなりました。

 

 

 

 

View or Post Comments

Back to Main Content

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Please fix your errors.

Share

Back to Main Content