2013/08/18

触れるデザイン

水をテーマにした現代アート展に行ってきました。

堂島ビエンナーレ-1

現代アートが好きで、 よく出かけています。

 

現代アートは、作品に直接触れたり・参加したり・体験できるモノが、とても多いように感じます。

美術館に馴染みのない方でも親しみやすく、大人も子供も素直に楽しめますよ。

絵画や陶芸の展覧会も見る機会が多いのですが、

「素晴らしいモノほど、触れたいのに触れない」いつもその葛藤でモヤモヤ。。。

 

私は、「見る・聞く」コトより、「触れる」コトに特にこだわっています。

店舗を設計する上でも、触れる素材には、特にこだわりを持っていつもデザインしています。

堂島ビエンナーレ-2

たくさんあった中でも、一番印象的だったのはこれかな。

「氷のレコード」

シリコンの型でつくった、氷のレコード盤をかけてくれます。

すぐに溶けてしまうので、ほんの数十秒ですが

静かな音楽が流れて、とても優しい空気感に包まれました。

 

 

 

今回行ったのはココ

次回開催は2年後です。

View or Post Comments

Back to Main Content

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Please fix your errors.

Share

Back to Main Content